彼女の作り方-彼女が欲しい男性へ-

彼女作りの要領が良い活動とは。

彼女を作るという目的で最もハードルが低い方法は何か。

 

と言うと、自分が興味を持てる女性複数と接点を作り
同時並行的にその女性達と関わっていき
その中から彼女を作るというやり方を選択できる。

 

と、ものすごく要領が良くなります。

 

 

なぜ要領がいいのかと言うと。

 

これはいたってシンプルです。

 

 

女性側が今男性と接点を持ってもいい。
男性と仲良くなりたいと思っているタイミングの女性に
焦点を合わせることができるからです。

 

 

ここはまず切り離して考えなければいけない重要なポイントとなります。

 

多くの男性は今自分が所属している
コミュニティの中で好きな人を探そうとします。

 

 

ですが、これは他の項目でもお話しした通り。

 

女性側のタイミングも関わってくるので、大抵はタイミングが
良くない、という状態になります。

 

つまりこれまで、なかなかうまく活動が行かなかった。
彼女が作れなかった場合。

 

 

ちゃんと自分自身に対しての準備ができている。

 

コミュニケーションが取れる状態の男性ならば。

 

ここのやり方をミスしていた可能性が非常に高いわけです。

 

つまり全然タイミングが合ってない女性にばっかり
アプローチをしている。

 

だからすごく不利な状態、最初っから

 

NO

 

と分かっているような状態で活動してきた。

 

結果、彼女ができないという風になっている可能性があります。

 

 

これが大体、恋愛初心者が陥る一つの罠だったりします。

 

 

ではどうするのかと言うと。

 

ここでの切り替えが大切になります。

 

切り替えというのは何かと言うと。

 

私たちが現在女性と知り合う方向性は二つあります。

 

オフラインで知り合うか。

 

オンラインで知り合うか。

 

大きく分けるとこのようになります。

 

で私のお勧めは何と言っても。

 

インターネットを利用したオンラインの活動になります。

 

 

 

ではなぜオンラインの活動が良いのかと言うと。

 

 

要領良く活動するためには、関わる女性の分母数を
増やしていくというのが定石になります。

 

これが最も効率が良い動き方になるからです。

 

そうするとオフラインの場合。

 

自分が所属しているコミュニティにいる女性が自分のターゲット
となるのですが、そうすると問題がある。

 

つまり最初から分母数がめちゃめちゃ少ない状態で
スタートするわけです。

 

これは苦戦をして当たり前なのです。

 

 

例えば自分の恋愛対象となる女性が、今自分が所属している
コミュニティに10人しかいないならば。

 

その10人の中から、うまくいく女性を探さなきゃいけない。

 

これはかなり難しい行動なのです。

 

 

その女性がタイミングがいいなんてことは、
ほとんどありえないからです。

 

私たちは、もうちょっと広い視野を持たなければいけないんです。

 

世の中にはいくらでも女性がいます。

 

その中であなた自体が興味を持つ女性もごまんといます。

 

そういった女性と接点を作ることができれば。

 

活動は飛躍的に要領を増すわけです。

 

 

別にルールとして接点を持つ女性は一人でなければ
いけないなんていうルールはありません。

 

でしたら、自分がコミュニケーションを取っていて
気持ちがいい女性・ルックスも自分が興味が持てる女性。

 

そういった女性と設定を作ってコミュニケーションを
重ねればいいわけです。

 

そして女性側も男性を求めているならば。

 

話は全然早くなるわけです。

 

これが現状で最も彼女を作って行く時に要領のいい考え方であり
やり方となるわけです。

関連ページ

脈ありか無しかの判断。
彼女が欲しい男性の、彼女の作り方を1から教えます。
SNSなどでは活動をしない。
彼女が欲しい男性の、彼女の作り方を1から教えます。